住吉大社宿院頓宮 トップページへ   摂津国と和泉国の二つの国の御旅所 住吉大社宿院頓宮    
宿院頓宮由緒 年中行事 ご祈祷のご案内 境内のご案内 参拝のご案内

 宿院頓宮 崇敬会とは

 
 第一回 崇敬会総会の模様    2013年度 崇敬会総会  
 

 崇敬会 趣意

    住吉大社宿院頓宮は、
住吉大社御祭神の住吉大神・神功皇后と
大鳥大社の大鳥井瀬大神をお祭し、
堺の鎮守の神として御崇敬されています。

中世まで堺荘は住吉大社の
神領であった事や、境内西にある飯匙堀は潮干珠を埋めたとされる処で、その形が飯匙に似ている事から名付けられたとの伝承もあり、古くから住吉大社との縁深く、住吉行宮・御旅所とも称されています。
 
「堺鑑」に「此の地は住吉明神毎年6月晦日の御祓御旅所也」と記され、寛政7年(1795)刊行の
『住吉名勝図会』にも同様の文言があり「堺宿院之図」を載せています。

この夏祭は、今日では7月31日に大鳥大社から、8月1日には住吉大社から神輿を御迎え祭典を行い、
最後に飯匙堀にて荒和大祓神事を斎行して大阪・堺の夏祭りを締め括る大変重要な神事です。

この住吉大社宿院頓宮の大神様の御神徳に感謝し、更なる御加護と子孫繁栄を御祈願する方々の
篤い思いで住吉大社宿院頓宮崇敬会を立ち上げる運びとなりました。

奇しくも今年平成23年は、住吉大社御鎮座1800年記念の年にもあたり、大神様の御神威も
益々発揚され皆様に更なる御加護も戴けるものと存じ上げます。

どうか、お1人でも多くの方に御賛同を賜り、大神様のお力となって戴けます様お願い申し上げます。

 住吉大社宿院頓宮崇敬会発起人一同
 
 平成23年5月1日 発会

 住吉大社 宮司 真弓 常忠 

 住吉大社宿院頓宮 総代長 島野容三 

 住吉大社宿院頓宮 総代長代理 渡辺 公之 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 上田 清一 

 大醤梶@代表取締役社長 河盛 幹雄 

 日本伸銅梶@取締役社長 八木 善治 

 潟_イネツ 代表取締役 葛村 和正 

 椛蝟リ組 代表取締役 大木 淑弘 

 住吉大社 権宮司 高井 道弘 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 唄 晴男 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 杉本 秀夫 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 中西 千之 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 辰巳 勝 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 絹川 勉 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 笠原 勘次 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 神野 晋司 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 杉中 宗平 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 深井 力雄 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 岩見 力 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 鎌刈 和由 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 津本 克彦 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 片山 博和 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 村岡 平馬 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 河盛 龍三 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 長山 茂 

 住吉大社宿院頓宮 常任総代 中植 邦和 

 住吉大社宿院頓宮 名越婦人会 代表 泉谷 メイ子 

 住吉大社宿院頓宮 名越婦人会 副代表 奴井 喜美 

 住吉大社宿院頓宮 名越婦人会 副代表 保上 陽子 
 
 
 

入会について    

会員特典
 
 
 @本会員の皆様に年1回斎行する崇敬者大祭にご案内致します。

 A個人会員2口・団体(同一家族含)1口以上お申込みの方には、

   年末本殿にて御祓の後、稲蓬莱1体を授与致します。
 B毎月1日(8月・正月除く)午前10時より斎行する朔日祭に参列が出来ます。

  又、宿院頓宮にご参拝の際には拝殿内にてご参拝が出来ます。  
 
 崇敬会会員証
 会員証
入会申込書 クリックすると申込書書類がPDFで表示されます・。     入会申込書がダウンロードできます。
 入会申込書は上記のボタンをクリックの上入会申込書を印刷ください。
印刷後、必要事項を記入の上ご連絡下さい。
 
 
 
  住吉大社宿院頓宮

〒590-0955 大阪府堺市堺区宿院町東2丁1-6  TEL:072-232-1029

Copyright (C) 2013 Shukuin Tongu. All Rights Reserved.